レアメタルとは

レアメタルって最近、テレビのニュースや新聞でやたらと耳にするけど、
どういったものなのか?
wikiによると

——————————————————————————————
レアメタル、希少金属(きしょうきんぞく)は非鉄金属のうち、様々な理由から産業界での流通量・使用量が少なく希少な金属のこと。

レアメタルは非鉄金属全体を呼ぶ場合もあるが、狭義では、鉄、銅、亜鉛、アルミニウム等のベースメタル(コモンメタルやメジャーメタルとも呼ばれる)や金、銀などの貴金属以外で、産業に利用されている非鉄金属を指す。「レアメタル」は、日本独自の用語であり、海外では「マイナーメタル」と呼ばれる。
——————————————————————————————

なるほど、ただでさえ、少ない物質なのに、それを使う機会が増えていって、
さらに需要が増してきて・・・・・っていうわけですね。
需要と供給のバランスがまったく取れていないから大変なんですね。

タグクラウド